2020年4月20日 (月)

鏡の取替え

縁の裏面あたりが腐食してきたとのことで、
浴室の鏡を取替えしました。

Dscn3726_1

防錆鏡です。
視界スッキリになりました。

2019年1月 9日 (水)

2019年、年始

本年も、よろしくお願いいたします。

年明けは
建材・資材や設備などを、カタログ(最近はデジタルカタログも多い)で調べ物たり、
パソコンで図面を描いたり書類打ったりしております。

Dscn4360_2

合間を見て、少しの間だけ、
対象物まで数十センチメートルの空間から、
お客様のサッシのクレセントの現調へ、外出などをして。

相変わらず、積雪ないです。

2018年12月29日 (土)

2018年、年末

本年も、大変お世話になりました!
12月30日から、年明けの1月6日まで休業いたします。

Dscn4319_2



積雪の無い年末。
今日は、在庫の整理を兼ねて、掃除いたしました。

2018年10月20日 (土)

リフォーム&リノベーションフェア




秋のリフォーム&リノベーションフェアを開催しています。リクシル盛岡ショールームさんにて。
Img_20181020_124915_2

1540009005371_2







2018年9月15日 (土)

お子様の転落防止

どちらさまも、小さいお子様が階段から転落する事故が心配ですよね。
Img_20180911_133646_2


開閉式の木柵をオーダーメイドさせていただきました。
Img_20180911_133706_2

2018年7月21日 (土)

羽アリの処理

今回は、専門業者さんと相談した結果、駆除を先行し、
薬剤が浸透してシロアリが死滅してから、部材を修理する
作戦。
Dscn2429_2_2
専門業者さんが、柱などに削孔して薬剤をジュジュジューと注入。
上は、注入後に木栓を打ち込んだところです。

Dscn2427_2_2
床下にも入って散布・注入していただき、1棟まるごと駆除。

Dscn2685_2
少し、日にちをあけて、今度は大工工事です。
あの柱を修理するためには、それに取り合う棚などを
一旦、撤去です。

Dscn2722_2
柱の取り替え、棚の復旧など、大工の手によって
修理完了です。

2018年5月30日 (水)

羽アリの季節

当地では、5月から6月に出てくることが多いようです、
シロアリの羽アリ。

今年は、賃貸物件やら、何らかの機会でなのですが、
見たのは7件になりました。

Dscn2054_2
大幅に喰われた部材は、もちろん修理が必要ですが、
ぜひ、専門業者さんに薬剤散布施工、穿孔処理による
駆除をしていただきたいです。

専門業者さんの駆除をせずに部材修理して、
防蟻剤をハケで塗布する程度ですと、
その修理した部材であっても、
数年で再発生するケースがあります。


一軒ひと通り駆除を施すことができる場合は、5年の保証を
してくれる専門業者さんが多いですよ。

2018年4月14日 (土)

リフォーム&リノベーションフェア

今日と明日、リフォーム&リノベーションフェアを開催しております。 リクシル盛岡ショールームさんにて。
Img_20180414_112908_2


2018年4月13日 (金)

会社ホームページ

有限会社 久保田工務店 ホームページへ

http://kubota.life.coocan.jp/

遅ればせながら、リンクのご案内でした。

2018年3月 3日 (土)

屋根の雪下し

お客様の屋根の雪が、もし落ちたら怖い、と連絡があり
急きょ、行ってみました。
Dscn1213_2


1階の屋根の上に山盛りの雪が・・・。
今日の最高気温の予想が7度C。
明日はさらに上がって13度C。

今の状態では、屋根の雪が屋根面に「へばり付いている」
のですが、
気温が上がると、屋根面に溶けた水分がまわり、
この付着が切れてます。
Dscn1221_2_2


そうなると、このような雪止め金物にすべり落ちようとする
全荷重が掛かりますので、
限度を超えたとき、雪の塊がこの金物を乗り越えるか
または、この金物を押し曲げて落ちる恐れがあります。

危険回避のため、隣地のお家が近いですし、雪下しいたしました。
Dscn1216_2


まだ雪、残ってるじゃないか、と思われるかも知れませんが、
屋根面に「へばり付いている」雪の層を残さないと
屋根の上ツルツルで、ハシゴのところに辿り着くことさえ
できなくなりますので。残します。

«バリアフリー講習会に参加しました